カオスにオサレな仮想世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンガンロンパ V3 プレイ日記 6回目 4章 まじかよ・・・

<<   作成日時 : 2017/01/17 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3章の狂気を流して4章です。

今回は筆とバルス!を利用して新たなエリアへ。
探偵とコスプレイヤーの部屋が解放・・・コスプレ部屋デカいよ。デカいよ・・・!

そしてロボ部屋解放。宇宙飛行士の部屋じゃねぇの?

自由時間を過ごし、「ダークベルト」所持状態で校舎正面の方と話すとイベント。

自由時間を終えて、「純白の模擬刀」所持状態で中庭の方と話すとイベント。

コンピュータルームで異世界へ。
新世界プログラムを利用した世界へ・・・。フラグじゃな、これは誰か死にますわ・・・。

いやいやいや、MAP箱庭?なのになんで真ん中にあるんだよ・・・?
普通におかしいと気がつくわ・・・。

調べていると事件発生・・・。やっぱりな。誰が殺され・・・ええええええ?

捜査開始。
被害者を調べると、おそらく誰かを狙ったものの返り討ちだろうなと思う。この時点であいつしか犯人いねぇけど、どうにかして自分の手を汚さずに処理しようとするよな・・・と。

捜査の段階で狙われたのは誰かとわかるけど、普通に殺されそうになったんで返り討ち。はねぇわと。
う〜ん。

裁判開始。
「毒の小瓶」

「シュミレーター」

「被害者」
いやこれ伏字にする意味ねぇw

「トイレットペーパー」

「シュミレーター」

「被害者」

「被害者と被害者の殺害予定者との待ち合わせ」

「被害者の殺害予定者」

「被害者」「世界」「偽装工作」

「ログ」

「電話」

「目撃者の証言」

「世界を区切る壁」

「被害者のアバター」

「大きな物音」

「川に流された看板」

「太い川」「協会」「館」「逆流」

「縦軸の壁」

「川下と川上が繋がっている」

「同じ一つの物」

「ループ世界」

「マップの切り替え部分」

裁判中断。
いや、わからねぇよ・・・。犯人は被害者を返り討ちにしたはずだが、設定的に無理なら、誰だよ・・・2択だけど。

「壁にぶつかった音」

「すべりだい」

「スノコ」

「被害者が殺害予定に選んだ人物」

「っていうか。」

「サロンにいた」反転

「設定」

「犯人」「優しい人」「屋上」「玄関ホール」「モノクマ」「王馬」「入間」

「ログアウト後」

「エラー」

「記憶喪失」

「装置の仕様」

「現場に行けない」

「ログアウトしていた」

「お互いがアリバイの証人」

「被害者を殺せない」

「記憶喪失の人物」

「トイレットペーパー」

「潜望鏡」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダンガンロンパ V3 プレイ日記 6回目 4章 まじかよ・・・ カオスにオサレな仮想世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる